| 日本語 |  English |  Chinese |  Korean | 

エアー(空気)管理システムの設計/施工/運用/トータルエンジニアリング

会社案内 GMP クリーンルーム RABS[GMP Clean-room RABS ] 無菌 封じ込め 再生医療アイソレーター[isolator] 滅菌・除染技術[Sterilization]

エアレックスは空気管理のエキスパート集団です。

高品質のクリーンルーム・アイソレーターなどを提供します。

山椒は小粒で

ピリリ

と辛い

エアレックスは医薬クリーン化での日本のTop技術を

再生医療分野、世界市場へ展開して参ります。

ご期待下さい。

商品一覧 |  ニュース |  お問い合わせ |  展示会情報 |  採用情報

What's NEW...

<読者ご提供>寒暖交差

「岩魚見ず 波紋重なる 雪解川」

「雪おもて 探る狐の 跡見せり」

「祭り消え 立入注意 氷見櫓」

「凍て映し 水面静かに 春立ちぬ」

「凍て川の 雪解伝えよ 鴨発ちて」

謹賀新年

昨年は格別のお引き立てを賜り、心から厚くお礼を申し上げます。

本年も「誠実第一」をモットーに、皆様にご満足頂けますよう、

社員一同なお一層の努力を致します。

何とぞ昨年同様のご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。

新年は1月4日より平常営業とさせて頂きます。

令和3年 元旦

株式会社エアレックス

代表取締役社長 川﨑 康司

社員一同

本年も、弊社最新技術の展示会、セミナーはお客様と遠隔で対応させて頂きます。

Liveでの実験ご説明などおおよそ2時間コースで大変好評です。

是非、お気軽にお申し付けください。

お問い合わせは

airex@airexx.co.jp

まで「技術Webinar申し込み」としてご連絡ください。

なお、技術紹介はエンドユーザー様に限らさせて頂きます。

「新トレーニングルーム(ショウルーム)の完成と新製品のご紹介」

お客様 関係各位
Airex News Released on Oct 19.2020

2020年10月1日、かねてより準備しておりましたAirex Training Center(ATC)が弊社AIセンター内

(愛知県東海市)に完成致しました。本施設では、従業員の教育トレーニングだけでなく、お客様に弊社

システムをご理解頂くための設備として、また最新の設備をご紹介する常設展示場としての目的も有して

います。

特に設置しております内容はインターフェックスなどでの展示設備より拡充しており、その場での試運転

や試験の実施も可能です。

また将来には遠隔での保守点検や操作補助に使用することも計画しております。

(※今回弊社はインターフェックスに展示致しません)

名古屋駅から電車などで40分ほどの距離です。感染防止対策も堅牢に準備しております。

ご見学希望の場合には、どうかお気軽に営業までお申し付け頂き、医薬品、再生医療製品製造、管理工程

でのバリアおよび除染に関します世界最新技術をご堪能下さい。(Webでのご紹介も準備させて頂きます)

詳細はエアレックスニュースをご覧ください。

弊社社員、新型コロナウィルス感染対応状況と、現場出張解除の件

重要なご案内
2020年08月17日 掲載
2020年08月21日 掲載

お客様 関係各位

8/17現在の本件の状況を以下ご連絡させていただきます。

また 8/18より現場出張禁止を解除させて頂きます。

(1)PCR検査の結果

濃厚接触者、軽度接触者のPCR検査の結果、全員の陰性を確認しました。

またその後、弊社社員、また関係会社からの異常者の連絡はございません。

(2)出張禁止の解除

最初の感染者の8月3日のPCR検査から2週間を目途に、グループⅡ-2(同室ですが接触は無い)

社員の基本的な出張禁止を行っておりましたが、明日8月18日(火)からこの禁止を解かさせて頂きます。

(3)8月21日現在 対策の継続と対応状況について

発生以前より実施しております毎日の検温、体調記録を継続し、さらに最重要対策は早期初動

社内感染防止として次を実施しております。

①休日を含め体調異常は即時報告を徹底

②社内で相互の濃厚接触を排除

以上を実践した上で、体調異常(発熱、風邪症状、倦怠感、呼吸、味覚異常など)の報告があった場合、

即時に民間実施のPCR検査を実施する体制をとっております。

また、現在、出張先等の要請などから必要とされるPCR検査につきましても全員陰性を確認しおります。

さらに、よりしっかりと感染防止策に取り組んで参ります。

ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

(詳細はニュースへ。)

弊社社員、新型コロナウィルス感染の件

重要なご案内
2020年08月04日 掲載
2020年08月07日続報※
2020年08月14日続報※

お客様 関係各位

株式会社エアレックス

この度、弊社社員1名がPCR検査の結果、新型コロナウィルスに感染したことが8月3日に判明いたしました。

医薬品、再生医療製品製造の除染、滅菌などのクリーン設備を納入、管理させていただいております専業の立場で社内対応を進めておりましたが、このような結果となりました。

判明いたしました今後、感染者の行動履歴の確認および保健所による濃厚接触者の調査へ協力するとともに、保健所の指導に従い感染拡大防止に向けた対応を行って参ります。

今後も、関係各所と連携し、関係者の皆様の安全確保のため感染拡大防止に努めるとともに、業務を継続してまいりますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

皆様方には大変ご迷惑とご心配をお掛けいたしますことになり、深くお詫び申し上げます。

※2020年08月07日 続報

調査の結果、濃厚接触者は2名で、PCR検査結果は両者ともに陰性でした。

両者は指定の期日まで自宅待機の措置としております。

※2020年08月14日 続報

軽度接触者2名についてもPCR検査を実施し結果は両者ともに陰性でした。

両者は感染者と接触した日から2週間自宅待機の措置としております。

詳細と対応をニュースに記載しております。

なお弊社、また関連会社の社員との接触でのご懸念は以下までご連絡ください。

調査し回答させていただきます。

airex@airexx.co.jp

2020年2月1日 四国技術事務所開設

西日本のお客様への技術対応の充実を目的に、拠点第1号として、

香川県丸亀市に四国技術事務所を開設しました。

詳細は「会社案内」または「地図」を参照ください。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

昨年12月27日、弊社パートナーの新東工業㈱大治新工場が竣工しました。広さは7000m2、自動溶接研磨ロボットでのアイソレーター生産も開始されます。(詳細はニュースへ。)

Airexは日本、中国(Tofflon-Airex)、韓国(Airex Korea Engineering)、さらに台湾(Usin)も含め、アジアで最大、世界的規模のアイソレーター会社として体制の基礎を固めました。

お客様の国内、また世界でのご発展をしっかりと下支え出来ますよう、常に初心に戻り精進して参ります。

一層厳しいご指導を伏してお願い申し上げます。

㈱エアレックス

代表取締役社長 川﨑 康司

社員一同

青雲に
帆を上げていざ
漕ぎ出でよ
国営平城京跡歴史公園 遣唐使船より見上げる元日の空

日本PDA製薬学会第26回年会(船堀)でのランチョンセミナー、テーブルトップ展示を行いました。

12/3,4にて迅速(1分)で過酸化水素ガス除染強度を計測できるEI(酵素インジケーター)、10μm以上の落下粒子を直接計測できるX-CAMを展示、ご紹介しました。

ほか、セミナーでは世界最速の除染が可能なUltraDecon®システム、容器内のBioPositive粒子を瞬時に計測可能なBBCheck®システムもご紹介しました。

<読者様ご提供>

城南宮(Jounangu-shrine)

清津峡(Kiyotsu Gorge)

朝霧の棚田(Rice terraces floating in the morning mist)

★ " 新商品 " 発売!

" Enzyme Indicator (EI) "

EI(Enzyme Indicator)は、英国政府機関のPublic Health England(PHE;イングランド公衆衛生サービス)が開発した特許製品で、過酸化水素ガス除染パラメータ開発に用いることができます。

従来のBI(Biological Indicator)による培養時間が7日であったものを、わずか1分と短縮することを可能にしています。

このEIはBIに偶に紛れ混乱を引き起こすRogueの存在もなく、除染パラメータ開発が短時間で確実にできます。

Airexは、常に新しく世界に通じるより良いものをお届けしています。

" PFO 1000 Monitoring System "

粒子は、表面に素早く堆積し操作のリスクが高くなって、汚染と歩留ロスに到る可能性がある。

XCAM社の特許取得済み直接粒子検出(DPD)技術、PFO 1000を搭載シリーズは、高性能シリコン感知計測を使用して、センサー表面に沈着する粒子を直接観察する機能がある。

高度な認識アルゴリズムが粒子サイズと形状を検出して、粒径分布の統計データを提供する。

" 連続式コーティング装置 "

コーティングは、医薬品、食品、栄養補助食品、そして化学工業で最終重要工程です。

国内ではバッチコーティングが多く採用されていますが、世界では市場の拡大から、量産性、経済性などから連続生産にシフトしており、O‘HARA社の連続式コーティング装置はそのトップランナーです。

もちろん、実験室用から、また防爆や封じ込め対応まで全てのラインを準備しております。

詳細は商品一覧から。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

【 過去ページ 】

~2019年冬

Copyright AIREX co.,ltd.