エアー(空気)管理システムの設計/施工/運用/トータルエンジニアリング
商品一覧 | 会社案内 | お問い合わせ | よくある質問 | トップ



商号 : 株式会社エアレックス

代表取締役 : 川ア 康司
  本社

  〒453-0015
  名古屋市中村区椿町14番13号
  TEL : 052-454-0671
  FAX : 052-454-0677
  技術研究センター

  〒476-0006
  愛知県東海市浅山3丁目139
  TEL : 052-689-3070
  FAX : 052-689-3077
  2006年1月11日 2期工事完了

  2012年9月28日 実験棟を竣工

  2014年3月28日 3期工事完了

  先端無菌環境技術研究センター

  〒476-0006
  愛知県東海市浅山3丁目47
  TEL : 052-746-3901
  FAX : 052-746-3902
  四国技術事務所

  〒763-0024
  香川県丸亀市塩飽町15番地1
  駅前通り京極南 201号室
  TEL : 0877-85-7823
  FAX : 0877-85-7826



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


 


会員   ・日本PDA製薬学会 PDA:Parenteral Drug Association, Inc.
  ・ISPE会 ISPE:International Society for Pharmaceutical Engineering
  ・製剤機械技術学会
    JSPME:Japan Society of Pharmaceutical Machinery and Engineering
  ・日本バイオセーフティ学会 JBSA:The Japanese Biological Safety Association
  ・防菌防黴学会
  ・日本空気清浄協会 JACA:Japan Air Cleaning Association
  ・再生医療イノベーションフォーラム
    FIRM:Forum for Innovative Regenerative Medicine
  ・日本骨髄間葉系幹細胞治療学会
    JMCT:Japanese Association for Mesenchymal Stem Cell Therapy


    
基本
方針
  ・信用第一、誠意をつくす
  ・空気(Air)に関するエキスパート(Expert)集団として技術を研鑽し、
  社会に貢献する

  ・空気に関わる独自性あるアイデアを積極的に提供する
  ・明朗で、お互い助け合い、夢を共有する会社とする   



環境方針

当社は、空気管理のエキスパート集団として、高品質のクリーンルーム・アイソレーターなどの提供を事業としており、地球環境保全を人類共通の重要課題と認識し、環境と調和した企業活動を推進するため、以下の「環境方針」を制定します。
当社は、地球環境を保全するために企業活動にともなう環境負荷の低減を図るとともに、環境保全に資する製品や技術の開発を通じて貢献することを目指すことで、継続的改善及び汚染の予防を含む環境保護を図ります。

(1)環境負荷の低減
・地球環境保全のために、より優れた技術と製品の開発を推し進め、
社会に提供する。
・企業活動によって生ずる環境負荷を低減するため、省エネルギー、
廃棄物削減等を推進する。

(2)法規制の順守
・環境保全に関する各種の法律、規制、協定を順守する。

(3)環境教育
・従業員への環境教育、啓蒙活動により、地球環境保全の重要性に
対する自覚と意識の向上に努める。
・環境保全活動の継続的な発展を図る。

2017年6月1日
   代表取締役社長  川ア 康司








くつろぎの広場


エアレックス社員の声や福利活動を掲載しています。
気分転換に、趣味や日々の思いを自由に書き込んでいます。
→ くつろぎの広場へ

著作権 株式会社エアレックス